リモワ RIMOWA トパーズ キャビントローリー イアタ NO.929.52 | 柏 柏市 中古 リサイクル リユース 販売 買取 買い取り 引っ越し

こないだ夜寝る前にこどもとケンカをしました。

事の発端はもう寝ようというのに子どもが寝ようとせず、布団の上で暴れていたらふとしたはずみで私の鼻にこどもの頭が「ゴチン!」とあたったことでした。

普段であればしかる程度ですむことだったんですが、とてもねむかったということもあり、その時は「プン」ってしたんです。

すぐ異変に気付いた奥はこどもに話を聞いて「パパにごめんなさいってあやまってきなさい。」と伝えていました。


こどもはすぐに私の枕元に近づいてきて、今にも泣きそうな声で「パパ、ごめんなさい...」って謝りました。

それでも私は許しませんでした。何度言っても言うことを聞かず、挙句の果てに私の鼻に頭突きをしてしまったことに腹を立ててしまっていたんです。


真夜中に目が覚めてそのことを考えていると罪の意識に苛まれました。

あれこれとを考えていると昔読んだ本に書かれていた「父は忘れる」という詩を思い出しました。




「父は忘れる」

 リヴィングストン・ラーネッド


 坊や、きいておくれ。

お前は小さな手に頬をのせ、汗ばんだ額に金髪の巻き毛をくっつけて、安らかに眠っているね。

 お父さんは、ひとりで、こっそりお前の部屋にやってきた。

 今しがたまで、お父さんは書斎で新聞を読んでいたが、急に、息苦しい悔恨の念にせまられた。

罪の意識にさいなまれてお前のそばへやってきたのだ。

 お父さんは考えた。これまでわたしはお前にずいぶんつらく当たっていたのだ。

 お前が学校へ行く支度をしている最中に、タオルで顔をちょっとなでただけだといって、叱った。

靴を磨かないからといって、叱りつけた。

また、持ち物を床の上に放り投げたといっては、どなりつけた。

 今朝も食事中に小言を言った。

食物をこぼすとか、丸呑みにするとか、テーブルに肘をつくとか、パンにバターをつけすぎるとかいって、叱りつけた。

 それから、お前は遊びに出かけるし、お父さんは停車場へ行くので、一緒に家を出たが、別れるとき、おまえは振り返って手を振りながら、「お父さん、行っていらっしゃい!」といった。

すると、お父さんは、顔をしかめて、「胸を張りなさい!」といった。

 同じようなことがまた夕方に繰り返された。

 わたしは帰ってくると、お前は地面に膝をついて、ビー玉で遊んでいた。

 長靴下は膝のところが穴だらけになっていた。

お父さんはお前を家へ追いかえし、友達の前で恥をかかせた。

「靴下は高いのだ。お前が自分で金をもうけて買うんだったら、もっと大切にするはずだ!」

-これが、お父さんの口から出た言葉だから、われながら情けない!

 それから夜になってお父さんが書斎で新聞を読んでいる時、お前は、悲しげな目つきをして、おずおずと部屋に入ってきたね。

 うるさそうにわたしが目をあげると、お前は、入口のところで、ためらった。

 「何の用だ」とわたしがどなると、お前は何もいわずに、さっとわたしのそばに駆け寄ってきた。

 両の手をわたしの首に巻きつけて、わたしに接吻した。

 お前の小さな両腕には、神さまがうえつけてくださった愛情がこもっていた。

 どんなにないがしろにされても、決して枯れることのない愛情だ。

 やがて、お前は、ばたばたと足音をたてて、二階の部屋へ行ってしまった。

 ところが、坊や、そのすぐ後で、お父さんは突然なんともいえない不安におそわれ、

手にしていた新聞を思わず取り落としたのだ。

 何という習慣に、お父さんは、取りつかれていたのだろう!

  叱ってばかりいる習慣-まだほんの子供にすぎないお前に、お父さんは何ということをしてきたのだろう!

 決してお前を愛していないわけではない。お父さんは、まだ年端もゆかないお前に、無理なことを期待しすぎていたのだ。お前を大人と同列に考えていたのだ。

 お前の中には、善良な、立派な、真実なものがいっぱいある。

 お前の優しい心根は、ちょうど、山の向こうからひろがってくるあけぼのを見るようだ。

 お前がこのお父さんにとびつき、お休みの接吻をした時、そのことが、お父さんにははっきりわかった。ほかのことは問題ではない。

 お父さんは、お前に詫びたくて、こうしてひざまずいているのだ。

 お父さんとしては、これが、せめてものつぐないだ。

 昼間にこういうことを話しても、お前にはわかるまい。だが、明日からは、きっと、よいお父さんになってみせる。

 お前と仲よしになって、一緒に遊んだり悲しんだりしよう。小言を言いたくなったら舌をかもう。そして、お前が子供だということを常に忘れないようにしよう。

 お父さんはお前を一人前の人間とみなしていたようだ。こうして、あどけない寝顔を見ていると、やはりお前はまだ赤ちゃんだ。

 昨日も、お母さんに抱っこされて、肩にもたれかかっていたではないか。

お父さんの注文が多すぎたのだ。



この詩にも書かれているように私も「明日からは、きっと、よいお父さんになってみせる。お前と仲よしになって、一緒に遊んだり悲しんだりしよう。小言を言いたくなったら舌をかもう。そして、お前が子供だということを常に忘れないようにしよう。」そう心に決めました。




こんにちわ♪ きっと、よいお父さんになってみせるとこどもに誓ったBOUZUです。

みなさんも、叱ってばかりの習慣になっていたりしませんか?

この詩を読んでもらって何気ない毎日を振り返ってみて頂けたら幸いです。

さて、本日はリモワ RIMOWA トパーズ キャビントローリー イアタ NO.929.52をご紹介致します。





1950年、頑丈な溝付きスーツケースとして熱帯旅行目的に開発。

以来、独特のクラシカルなイメージを継承し、今なお、美しい輝きを失うことのない、リアル・シルバーのベストセラー。

トラディショナル・スタイルのルーツともいえる"トパーズ"の独特の風合いは、使い込むほどにオリジナルとなる。

愛品倶楽部 柏店価格¥69.990-です!!


入荷した商品の情報を掲載しておりますので、売れてしまっていたらごめんなさいm(_ _"m) 

お問い合わせの時には「〇〇月〇〇日のBOUZUブログを見ているんですけど」とお伝えいただけると、スムーズにお調べする事ができると思います。





□ Bag(バッグ)

□ Sneakers(スニーカー)

□ Boots(ブーツ)

□ Sunglasses(サングラス)

□ Hat (帽子)

□ Accessories(アクセサリー)

□ Perfume(香水)

etc…

★★買取・販売専門店 リサイクル愛品倶楽部

**********

*営業時間

 9:00~19:00 (1月2日,3日 10:00~19:00)

*定休日

1月1日、2月~11月:第3木曜日、12月31日

**********

【無料出張見積もり】0120-42-8087(9:00~19:00)

>>買取可能詳細エリアはリサイクル愛品倶楽部HPにて!

【無料出張買取予約】選べる時間帯 [9~13] [13~16] [16~19]

>>出張買取のご依頼はリサイクル愛品倶楽部HPにて!

流山市・我孫子市・柏市等エリア内であれば無料出張見積もり!

**********

店頭にて査定ももちろん歓迎◎

*アクセス

【車】

JR常磐線「柏駅」より車で8分

JR常磐線「我孫子駅」より車で12分

つくばエクスプレス「おおたかの森駅」より車で19分

つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」より車で10分

呼塚の交差点から国道16号線を春日部・野田方面へ1km 3分

大型駐車場完備(40台分)!!

【バス】

JR常磐線「柏駅西口」より柏05 若柴循環より香取台バス停下車 徒歩で3分

**********

*関連サイト

▼「リサイクル愛品倶楽部 柏店」ホームページ

http://www.aihin.co.jp/

▼「愛品倶楽部柏店のリサイクルな日々」スタッフブログ

http://aihinkashiwa.blogspot.jp/


0コメント

  • 1000 / 1000